読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スイングのレビュー | モニターコンセントは中古より新品がお得!メーターキャップを予約なしで即日発送ならココ |

人気
本商品が常に消費しているなら、タップAはワット数が変動するはずです。良い買物でした。省エネ!節電がさけばれている今!大げさでなく!一家に一個の必需品と思う普通だったら!ワットメーターだけでこれくらいのお値段がするのに!コンセント5個口がついて!ACアダプター対応というのがとてもよかったです。

こちらです!

2017年01月26日 ランキング上位商品↑

メーター キャップ スイング モニター コンセントワットメーター付電源タップ 2P 5口 2m 消費電力が一目でわかる 絶縁キャップ付 省エネタップ 節電タップ スイングプラグ ワットモニター コンセント [7

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

いろいろなところに差し込んで!この商品!こんなにたくさんの電気が使われているのかと!改めて思うしだいです。詳細はレビューで書ききれないのでブログで紹介していくとして!使用実績はまだ2日ほどですが!その間に!これだけの感動を生んでくれたこの商品に感謝しております。まだ全部の機器を測ったわけではありませんが、いろいろ試して節電に役立てようと思います。既に節電には気をつかっていたので、測っても特別なにかすることはありませんでした。この商品、前からずーっと欲しかったんですが、お値段が3000円と通常のタップコンセントよりちょっとお高めで購入を躊躇してたんですが、この前のポイントセールのときに思い切って購入してみました。時間表示付きの電子レンジ、テレビやDVDレコーダーなどが、大体それくらいの待機電力になります。とりあえずエアコン等を除くと5〜6前の古い液晶テレビと冷蔵庫が普段の生活では電力を消費しているようでした。測定したのは100Vのエアコン、ドラム型洗濯機、扇風機、パソコン、テレビ、DVD、空気清浄機、掃除機、アイロン、ミシン等々いろいろ試しました。ただ全ての差し込み口にON/OFFスイッチがあればと思います。とても良い商品でした。私は!写真のように!上から炊飯器!電気ケトル!電子レンジをつなげて使用を開始しました。雷サージ対策付の電源タップにワットメーターがついていると思えば遊べます。使い方は床置きではなく壁にビスで引っかけて固定してます。今回初めて消費電力モニター付きのテーブルタップを購入しました。当然といえば当然ですが、エアコンは200Vのリビング用のが測れませんでした。しかしビデオデッキの待機電力は小さいので、予約録画の心配を考えると元まで切らないなど・・・。この値段でこの機能、買って損はないように思います。普段使っている電力を知りたくて購入しました。スイッチの入り切りもよく見えるしホコリも付きにくいです。今後も!さらに新たな発見が生まれる予感。初めて使用電力量を確認することができました。5口の電源タップです。また3Dオンラインゲームとかやるとすっごく電力かかりますね。今まで!電源コンセントが1つしかなく!コンセントをいちいち抜き差しして電源をつなぎ変えてましたが!この商品のおかげで!ボタン一つで電源の切り替えができるようになりました。直接数字に表れるので否でも注意してしまう。結論は、この商品を買って大正解でした。雷ガード!ブレーカー内蔵!2重被覆コード!絶縁キャップ付きL型プラグと安全設計もばっちりのようです。PCを移動(模様替え)の為周辺周りの消費電力が気になり購入。今まで、何気なく使っていて、つけっぱなしにしていたのものが、数値が上がっていくと、使うのをためらい、なるべく消そうかな?という気分になります。あんまり役に立たないレビューでした。いろいろなところに差し込んで、どのくらいの消費電力になるのかの目安に良い商品だと思います。精度に関しては、正直??? でした。ちなみに、今回は書い足しで、2つ購入しています。各家電製品がどのくらい電力を使っているのか!色々試してみました。2口は常時通電、3口は通電の切り替えができます。。あとコンセントに直接繋ぐのと!別のタップ経由で本品を繋ぐのとで消費電力の値が違ったりしましたが!基本差分で計測しました。メーカーの表示は参考程度だし、実際自分の使い方でどのくらい使っているのかが分かってよかったです。楽しみと驚きと交互にきています・・・なるべくこまめに消そうという気分になります。携帯電話充電・PHS充電・ノートパソコン・空気清浄機・電気ブランケットをつないでみました。たとえば、テレビの待機電力はすごく大きくて、必ず元を切る。このほうが数値がよく見えるんです。残念だったのはモデムのACアダブタがでか過ぎて2個つけられなかった事こちらの商品が悪いと言うわけではないのですがもう少し幅に余裕があったら★5つです周辺機器周りの為OFFにする機械はほとんど無いですが消費電力が(表示されるのが本当か)疑問ですが送料込み・代引き手数料なし!!こちらも魅力でした2,520円で購入できたので良かったです。4口の通電切り替えタイプのタップを使っていましたが空気清浄機用にもう1口が欲しくて、買い替えました。テレビでは画面モードを変えたらワット数がへったり、洗濯機では脱水と乾燥ですごいワット数が上がったり、清浄機も弱とパワフルではかなりの差があったりと新たな発見がありました。「本商品自体が3Wくらい常に消費している」というレビュー内容を見たので、実際に消費しているか、本商品を使って試してみました。意外に少ないので「ほんとかな?」と思いますが、今度、テスターで性格に図ってみようと思います。実家の親が大層気に入ったので!リピート注文したところです。待機電流はもっとあるかなと思いましたが、予想外に0Wでした。購入前に思っていた通りの良い商品でした。常時通電のアダプタ口は!少し間隔が開いているので大きなACアダプタに使用できて便利でした。これだけでも!大きく助かっております。次に、タップBに差したポットの電源をオンにしたところ、両タップとも時間差はありましたが、ワット数「95」を表示しました。炊飯器って、ずーっと途切れなく電力を消費しているのか?電子レンジの500Wと750Wって、いったいどれくらい、消費電力が違うのか?炊飯器、電気ケトル、電子レンジの3つのうちどれとどれを使えば、ブレーカーがとぶ可能性があるのか?など等、様々な疑問を解決してくれ、そして衝撃の新たな発見を生んでくれました。とりあえず自宅の電化製品の消費電力を測れて参考になりました。よって、“3ワットの消費”は、何かの待機電力をタップ自体の消費と捉えているのではないか、と考察します。今だに使ってます。もう一個買って別の部屋に置こうと思っているが、その前に、この製品を知人に見せたい。また!モーター製品の強弱にしてもすごい違いがでる。待機電力は10W程度、稼動電力(MAX)は60W程度でした。一つ残念だったのは!5口の差込口がありますが!On!Offスイッチがついているのは3口で!全部ついていないのが残念でした。その分大きさは「デカっ!」と感じるほどでしたが!消費電力を考えながら使わなければならない場所には最適です。商品は問題なく満足しています。ワットメーターで!消費電力量が一目で分かるのでエコ意識が高まります☆^^こんな商品を探していました。リビングにある家電関連の無駄がどれくらいなのか気になっていたので、見た目に理解でき、エコを考える事ができます。使ってみて驚いたのはデスクトップPCとノートPCでは全然電力が違うことです。テーブルタップにちょっと楽しめるおもちゃが付いてるぐらいの軽い気持ちで購入したが、どうしてどうして、本当に役にたつ代物でした。いろいろコンセントを差し替えて測ってみると!消費電力の大小がわかって本当に面白い。思った通りTV(プラズマ42型)がかなりの電力を使っていました。そして今でも売っているとは思ってもいませんでした。タップAにタップBのコンセントを差して測定しましたが、ワット数は「0」のままでした。が!この商品のすばらしいところは!やはり!消費電力を一目で確認できるところだと思います。もっと正確に計れる商品があるようですが、値段が張りますし、多少誤差はあるかもしれませんが、ワット数を把握するのには十分な商品だと思います。あと何個か購入したいところですが、当分は購入した分で、ある程度の消費電力を量って、こまめに消せるところは消していきたいと思います。